Gallery


雪のネイチャーツアー スノーシューハイク A・Bコース
まずは、カンジキをつけよう。写真はスノーシューと呼ばれる洋風カンジキ。、雪がやわらかくて深い時や逆に固い時で、いずれもなだらかなコースの場合に使います。写真にありませんが日本古来の輪カンジキを用いる日の方が多いです。いづれも初めて履いた瞬間から雪の世界を自由に飛びまわれるようになるよ! (いづれのカンジキもこちらで準備しています。(フリーサイズです)

まずは、カンジキをつけよう。写真はスノーシューと呼ばれる洋風カンジキ。、雪がやわらかくて深い時や逆に固い時で、いずれもなだらかなコースの場合に使います。写真にありませんが日本古来の輪カンジキを用いる日の方が多いです。いづれも初めて履いた瞬間から雪の世界を自由に飛びまわれるようになるよ! (いづれのカンジキもこちらで準備しています。(フリーサイズです)
いよいよ出発! この子、うかれ気分でだいじょうぶかなあ??

いよいよ出発! この子、うかれ気分でだいじょうぶかなあ??
おっと、ガイドが見つけたのは何か!!!

おっと、ガイドが見つけたのは何か!!!
前夜、満月の夜に!ウキウキ出てきた兎ならぬニホンリスのダンスの跡だあ! 何をしているのか、どんな気持ちだったのかプロファイリングしてみよう!

前夜、満月の夜に!ウキウキ出てきた兎ならぬニホンリスのダンスの跡だあ! 何をしているのか、どんな気持ちだったのかプロファイリングしてみよう!
これもニホンリスのフィールドサイン(生活痕)。 ちょっと切り株に降り積もった雪をテーブル代わりに豪華な松の実を食べたらしい。雪の時期でも 彼らには樹上の食糧貯蔵庫(=まつぼっくり)がある。

これもニホンリスのフィールドサイン(生活痕)。 ちょっと切り株に降り積もった雪をテーブル代わりに豪華な松の実を食べたらしい。雪の時期でも 彼らには樹上の食糧貯蔵庫(=まつぼっくり)がある。
こちらは、シニアなグループ。健康第一なので、体にいい歩き方、疲れない歩き方・・・こういう目的の時は、心拍数をコントロールしてゆっくりじっくり歩くんだよ。 で、見つけるものは樹木の冬の生き方??など、深~いシブーイ世界かも。 でも、これがスゴく面白いんだ。

こちらは、シニアなグループ。健康第一なので、体にいい歩き方、疲れない歩き方・・・こういう目的の時は、心拍数をコントロールしてゆっくりじっくり歩くんだよ。 で、見つけるものは樹木の冬の生き方??など、深~いシブーイ世界かも。 でも、これがスゴく面白いんだ。
とっ! 出てくる。この日は雪で寒そうな小ザル。 サルには人間と共通して「表情」というコミュニケーション手段がある。 人事とは思えない切実な表情だなあ・・・

とっ! 出てくる。この日は雪で寒そうな小ザル。 サルには人間と共通して「表情」というコミュニケーション手段がある。 人事とは思えない切実な表情だなあ・・・
おっと、隠れて近づいてみよう! 静かに、静かに。 野生の動物に無言で遭う瞬間はなんともいえません。神秘的でさえあります。特に彼らはそうです。森の哲学者ともいわれるなんとも奥深い雰囲気をだしています。刺激を与えなければ、安易に走り去ったりもしないし、近寄って来も来ない。 カモシカ君は、千年の森自然学校のホームグランド「森のくらしの郷」では とてもよく見れます。カモシカがいそうなコースじゃなくても、2時間の一番短いコース(約1600m)でも30パーセントの確立です。カモシカを見るためだけに半日歩けば、6,7割の確率。一日じゅう捜して歩いてよければ80パーセント さて、この時の詳しい状況はギャラリーの「カモシカ」をみてね。

おっと、隠れて近づいてみよう! 静かに、静かに。 野生の動物に無言で遭う瞬間はなんともいえません。神秘的でさえあります。特に彼らはそうです。森の哲学者ともいわれるなんとも奥深い雰囲気をだしています。刺激を与えなければ、安易に走り去ったりもしないし、近寄って来も来ない。 カモシカ君は、千年の森自然学校のホームグランド「森のくらしの郷」では とてもよく見れます。カモシカがいそうなコースじゃなくても、2時間の一番短いコース(約1600m)でも30パーセントの確立です。カモシカを見るためだけに半日歩けば、6,7割の確率。一日じゅう捜して歩いてよければ80パーセント さて、この時の詳しい状況はギャラリーの「カモシカ」をみてね。
緊張の後は、ア・ソ・ビ !

緊張の後は、ア・ソ・ビ !
そしてティータイム。 雪をテーブルにフカフカの雪に座ることも多いね。 熱いコーヒーにチーズなんかもいいねぇ。

そしてティータイム。 雪をテーブルにフカフカの雪に座ることも多いね。 熱いコーヒーにチーズなんかもいいねぇ。
優しい目のサルは珍しい。

優しい目のサルは珍しい。
3月に入るとお天気も安定し気温も暖かい。そして雪が深くて絞まってくる。 このときは雪の感触を楽しむよりは、普段ではいけない程 険しいとこや遠いとこまでいける。この日は4時間コースにして森のくらし郷の上の方まで出かけた。奥深い自然懐には巨木あり、絶景あり。

3月に入るとお天気も安定し気温も暖かい。そして雪が深くて絞まってくる。 このときは雪の感触を楽しむよりは、普段ではいけない程 険しいとこや遠いとこまでいける。この日は4時間コースにして森のくらし郷の上の方まで出かけた。奥深い自然懐には巨木あり、絶景あり。
こんな小さなこども達でも、1時間で既に4キロ、標高差で400m上がって来た。

こんな小さなこども達でも、1時間で既に4キロ、標高差で400m上がって来た。
さて、森のくらし郷を離れて こちらは鹿島槍スキー場のリフトを使ってのビギナーコース。北アルプスの迫力はすごい! (徒歩2時間コース)

さて、森のくらし郷を離れて こちらは鹿島槍スキー場のリフトを使ってのビギナーコース。北アルプスの迫力はすごい! (徒歩2時間コース)
 


Home > Galleryこのページを印刷 このページを印刷

リアルタイム情報はこちら!!
森のくらしの郷 The Forest for next millennium
最近のお知らせ
季節の立ち寄りどころご案内

千年の森自然学校は地域づくりに参加しています

ぐるったネットワーク大町みどころ情報

    Error: Feed has an error or is not valid

Return to page top